よくお問い合わせいただくご質問

●木地は、どんな種類の木材を使用してますか?


国産材のカバ、ブナ、カシ、ホウ、サクラ、ケヤキ、カツラ材を使用しています。その他では材料持ち込みで木地を製作しています。

●塗りは、どんな種類がありますか?


定番品は、弊社独自の暗い朱色、黒、溜、ウルミがあります。塗料はカシューを使用しています。
別注文で他に漆塗、ウレタン塗があります。

●仕上げには革の他にどんなものがありますか?


木魚撥には、凧糸を編んだ糸編み仕上げ、牛革巻き仕上げ、布巻き仕上げがあります。ケイス撥では、糸編み仕上げ、紐 巻き仕上げがあります。他にはゴム巻き、鉛入りなどあります。

●サイズの測り方を教えてください。


詳しくは、号数のはかり方をご覧ください。

●どのような叩きが鳴り物にやさしいですか。


詳しくは、叩き方の基本をご覧ください。

●製品を買いたいのですが、注文はできますか?


弊社では商品を直接取り扱っておりません。商品のお求めは、名古屋仏具卸商協同組合加盟店にお問い合わせください。

●撥はどれくらいで壊れますか?


撥の種類、使い方、使用する頻度によって違います。長いもので何十年、短いもので1ヶ月と様々です。基本的に撥は、鳴り物にダメージを与えないよう壊れるようにできています。

●壊れた撥を修理できますか?


年間で数百の修理をしています。修理は、木地の状態を見させて頂いた上で判断しています。詳しくはこちらをご覧ください。

●今使っている撥と同じものが欲しいのですが出来ますか?


このような依頼は、年間数十件ほどあります。今使っている撥を見させて頂いた上で決めています。

●こだわりの撥を欲しいのですが相談にのってくれますか?


出来る限りの範囲内で相談にのっています。

●求人は募集していますか?


現在、募集の予定はありません。

inserted by FC2 system